" />
So-net無料ブログ作成

安倍総理が進める安保法制に反対ですか?


私は、法案に賛成です。
大賛成ではありませんが賛成です。

中国の脅威を考えると必要不可欠な法案です。
北朝鮮だって脅威です、日本嫌いの韓国も不気味です。
向こう三軒両隣りが脅威である現状と今後を考えると
安保法制は不可欠です、成立すべき法案だと思います。


戦争法案だとか、戦争につながる、などの、
論調が目立ちますが、非現実的で飛躍し過ぎています。
誰だって戦争は嫌です! 戦争は真っ平です!
こんなことはいちいち言われなくてもて誰だって分かっています。

戦争はNOでも「備え」は必要です。

例えが不適切かも知れませんが、
原発だって一度の津波に打ちのめされました。
事故のあとの「想定外だった」「備えが弱かった」
などのコメントは無責任な弁解でしかありません。

これと同じだと思うのです。 原発事故は災害ですが、
災害も戦争も同じです、国土がぐちゃぐちゃになる点では。


反対の声ばかり聞こえてくるので
みんな、ほんとに本音で反対なのか?
もう、さっぱりわからなくなりました。


そこで、居酒屋に行った時「安保法案をどう思いますか」と、
その場の雰囲気を見て、同席の人たちに聞くことにしています。
すると、殆どの人が賛成です。まちがいなく賛成派多数です。
周辺国の脅威に備えるために不可欠な法案だという人ばかりです。

ああよかった!自分と同じだ!

皆さんはどう思いますか、
賛成ですか、反対ですか。 




この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。